諸富建設

自然素材&エコリフォーム

-Natural materials Reform-

こころとからだ、環境にも心地いい自然素材リフォーム

リフォーム

諸富建設のご提案する「自然素材リフォーム」は、今の住まいを「健康住宅」に生まれ変え、そこに住まう人の身体の健康はもちろん、心も健康になる住まいづくりを目的としたリフォームです。諸富建設では、無垢材や珪藻土など、出来る限り自然素材を活かした住まいづくりリフォームをご提案しております。

 

暮らすほどに愛着が深まる自然素材

自然素材リフォームでは、床材にぬくもりを醸しだすナラやカバ、サクラなどムク材のフローリングを活用し、壁材には珪藻土をおすすめしています。自然素材は、時が経つほど味わいを感じられるという点が、他には無い魅力ではないでしょうか。あたたかでやさしい手触り、暮らすほどに愛着が深まる、本物の質感をお楽しみいただきたいと思います。

 

珪藻土

※珪藻土

珪藻土とは、海底や湖底に長い年月をかけてたい積した粘土状の泥土のことをいいます。微細孔のため、湿気を吸収または放湿し、室内の湿度を快適に保つ働きがあるほか、断熱性に 優れており、結露防止にも効果を発揮します。また遮音、脱臭等の機能もあわせもっています。

健康・安心な住まいへ

内観1

自然素材にこだわり、快適な室内環境とランニングコストをしっかり検討することにより、家計にもやさしい住まいを実現します。諸富建設がご提案するエコリフォームは、無垢材の床や珪藻土の壁など自然素材の内装にこだわり、環境負荷を抑え健康的で安心して暮らせる空間を実現します。呼吸する自然素材は、室内の湿気をコントロールし、1年を通じて冬暖かく夏涼しい快適な室内環境をつくります。また上質な室内を実現するとともに経年変化により味わいを深めていく楽しみもあります。

エコリフォームで家計にやさしい住まい

新築とリフォームで大きく違う点は、既存の建物の良さを残しつつ、新しい空間を生み出していくところです。お気に入りの家具やインテリアを活かした愛着のあるスタイルを残しつつも、お施主様の新しい希望を実現していきます。エコリフォームでは、窓や屋根、外壁のリフォームによって断熱性能を高め、冷暖房費を抑える住まいへと変身。

 

室内2

また、シックハウスの原因となるカビを発生させる結露もしっかり抑える性能をもたらします。設備面でも、太陽光発電やオール電化、エコキュート、燃料電池など、ランニングコストの節約に効果のあるものを取り入れることで、家計にも やさしい住まいになります。エコリフォームを通じて、エコな住まいを取り入れることで、お手入れがラクになったり、暮らす方にとって快適なだけではなく、ライフスタイルがガラッと変わることもポイントです。