諸富建設

スタッフブログ

自分たちの想いを聞いてくれる人か見極めよう!

endroll

2015年 06月 16日 (火)

こんにちは!諸富です。

今日は、家づくりをしてもらう会社の選び方で特に重要なことをお伝えしたいと思います。

これがないと・・・なかなか厳しい家づくりになりますよ。

初めに答えを言ってしますが、担当者を見極めることはとても大切なポイントです。家づくりは、打合せから完成引き渡しまで、とても長い時間を担当者と共有することになります。信頼のおけない担当者では、間違いなく問題が発生し、益々信用できなくなって、楽しいはずの家づくりがとても不快なものになってしまいます。

 

 家づくりは、建売住宅を買う場合は別ですが、注文住宅を建てるのであれば、あなたの想いをカタチにすることが大切です。それでなければ注文住宅の意味がありません。

 

 ですから、まずは、あなたの家づくりに対する想いにしっかりと耳を傾け、真剣に打ち合わせに臨んでくれる担当者を見つけましょう。

 

 もちろん、家づくりのプロですから、あなたの要望に対して、出来ないことは出来ないと言ってくることもあります。しかし、出来ないのであれば、どんな代替案があるのか、その想いを可能にするには、こういったことを考えてはどうかというような、あなたの立場になって考えてくれる、味方になってくれる担当者と巡り合えれば、きっとあなたの家づくりは成功するでしょう。

 

 そのためには、やはり、いろんな現場見学会に何度も足を運んでみたり、実際に住宅会社に行って打ち合わせをしてみてもいいと思います。何度か会っているうちに、その担当者が本物かどうかがはっきり分かると思います。

 

 それくらい、担当者によって家づくりは左右されますので、何でも相談できる、それでいて、頼もしい人を見つけましょう。

 

ちなみに、私は・・・(笑)

«

»